2013年5月12日日曜日

ネットワークプレーヤー DSD 再生の可能性?

ネットワークトランスポートで人気のある
スフォルツァートから6月に
DSD 再生可能ネットワークプレーヤー
DSP-03 が発売予定となりました。

http://www.phileweb.com/news/audio/201305/11/13270.html


スフォルツァートによると現状の NAS では
拡張子を.wav に変更る事により、DoPのような形での再生が可能との事。


対応する NAS がまだ製品化されていないのがネックですが
そんな状況ですが、バッファローとパケットビデオは対応 NAS を開発し
現在、各メーカーへサンプル機を貸出をし、製品化に向け
取り組んでいるとのことなので、こちらの発売時期が
決まってからが本格的に対応機種が増えてくるのではないでしょうか?

ヘッドホン祭りでは、そのサンプル NAS を使用していたようです。
また海外のオーディオショーでは Pioneer AV アンプでデモが行われたとも
これから、どんな流れになっていくのか?
肝心の魅力的なタイトル配信が増える事を祈っています。

もう一つ問題?が、タグ編集ソフトが業務用の
とんでもない価格のモノしか無い点、既存のファイルと
アーティスト名が、大文字のみで登録されたものと
頭文字のみ大文字の登録とで、2つの表示が出てしまった際や
ジャンルが違う等で修正が出来ないと、
個人的には落ち着かないので、無料とは言わずとも
手頃な価格でのタグ編集ソフトも欲しいところです。

0 件のコメント:

コメントを投稿