2013年7月31日水曜日

【雑記】カッコイイとは、こういうことさ。

7月17日に発売になったBD『紅の豚』

本編についてはご存知の方が多いので割愛します。
また、パナソニックの対応機種で可能な36bit の高階調映像
「マスターグレードビデオコーディング(MGVC)」も残念ながら
対応機種では無いのでその恩恵にあやかる事は出来ずに・・・

では、なぜブログのネタとしてアップしたかというと
本編ではなく、特典映像として収録されている
『絵コンテ』これが凄いんです!!

要所要所のイメージを書いてつなげていったもので、
アニメーションとは違い動かない状態なのに
動きが良く表現されているのと、基本背景等は省略されているので
どこにフォーカスして表現していくのかといったところも見え
本編以上に楽しんで見入ってしまいました。
ちゃんと音声はのせてあるので、次回見直す際は絵コンテバーションを
是非見てみて下さい、新たな発見があるかもしれませんよ?

本編の映像もブルーレイ化するに当たって色々と苦労が有ったようです。
その辺は、書籍やPodcast等で話されているので興味がある方は
バックナンバーを探してみて下さい。

モデルになっている Macchi M.33 

越谷店 K

0 件のコメント:

コメントを投稿