2013年7月18日木曜日

LUXMAN 新製品スピーカーケーブル&プラグ JPS-100 + JPB-10 & JPY-10

この度、LUXMANより発売になった、スピーカーケーブル
バナナプラグ、Yラグを試聴する機会が出来ました。
先ずは、それぞれの外観の画像を




下の画像では見えていませんが、中のねじは2カ所を
↑↓と互い違いに留めるタイプとなっています。
太いケーブルを使う場合、付属にある短いネジにしないと
カバーがしまらなくなるので注意が必要です。
(純正の組合せであるJPS-100との組合せでは短いネジを使って下さい)


そして、このタイプのプラグでは気を抜くとよくやりがちなのですが
プラグカバーの通し忘れにご注意下さい。

肝心の音質ですが、端的に言うとストレスの無い伸びやかな音が特徴的です。

決して音がどんどん前に出てくるタイプでも、レンジを広く見せているタイプでも
無いのでそういった音色を好む方には物足りない物となってしまうのですが
伸びやかに、出るところはさりげなく出て欲しいと思っている方にはお薦めの
ケーブルとなります。
最近のスピーカーであれば、スピーカーの間隔を少し広めに取り、振り角も少なめに
セッティングを取って頂ければ、今まで以上に広がりのあるサウンドステージが
開ける事でしょう。

定価 ¥3,150/1M という価格も、高級ケーブルが多い中では良心的な価格設定で
2M の取り回しの場合、ケーブルのみで、2M ペア ¥12,600-
両端にプラグを着けた場合+¥16,800- 、合計で ¥25,200- になります。
それ以上の長さが必要の場合は +50cm 延長につき¥3,150- で計算をして下さい。

加工が必要な方は、店頭で加工もいたしますので長さとプラグの指定をして下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿