2014年3月6日木曜日

お待ちかね 805 マセラティ・エディション

フロントバッフルとトップの一部を
ポルトローナ・フラウ製のレザーで覆い
突き板はバーズアイの天然木で仕上げられた
今回のコラボレーションモデル
ともかく、先ずは気になる希望小売価格から

  ¥1,500,000- (税別)ペア・専用スタンド付き

そして世界限定 500台 そのうち日本へ割当は 100台が予定されています。


木目にもこだわりが有りそれは納品される状態から。
通常の梱包であればスピーカーがそれぞれ1本ずつ、
スタンドはペアで1梱包にされて来るのが多いのですが
木目が綺麗にマッチングするようにと、スピーカーとスタンドが
1梱包となっているようですが、スピーカーとスタンドは中で別々に梱包されていてる模様

また、付属のスタンドは半月状の支柱が2本、中は空洞になっているので
ジルコンサンドや砂などを充填しチューニングバランスをとって頂くとより良くなるでしょう
この辺りの量はお好みとなってくるのですが、先ずは三分の一程度から
様子を見ながら調整していくのが良いかと思います。
試聴印象からすると、詰め過ぎないで、少し遊びを残した方が
このモデルらしく鳴ってくれるのではないかと推測します。

インテリアとの共存で余計なケーブルは見せたくないという方には
スタンド底面から支柱の中を通すこともできるようになっています。


              ※スタンド背面より撮影

支柱を通ったケーブルは天板の下側から背面へ向けて出てきますので最小限の露出で
ワイヤリングが可能です。
(但し、支柱の中を通すので極端に硬いケーブルや、太いケーブルは避けて下さい)

おまけ
グリルはフロント全面を覆うのでは無く
ユニット部分のみをマグネットキャッチにて留めるタイプです。





0 件のコメント:

コメントを投稿