2014年4月4日金曜日

明日はDevialet 110 とMAGNEPAN MG1.7の試聴会がございます!!


皆さんこんにちは、越谷店の福田です。

今日は明日行なわれるDevialet 110 MAGNEPAN MG1.7の試聴会のお知らせです。

https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?usp=drive_web&formkey=dFgyNXJYMm5IbE5HR1hwT1JvWFFzblE6MA#gid=0

http://stella-inc.com/002devialet/index.html

http://stella-inc.com/007magnepan/lineup.html



そのアンプらしくない外観のDevialetとスピーカーらしくない外観のMAGNEPANの組合わせは、ある意味なかなか聴けない組合せだと思いますので御興味がある方は是非この機会にご参加くださいませ。

日時 2014年4月5日(土) PM 2:00~

ご予約はオーディオスクエア越谷店まで 048-990-1328

ここで各メーカーの簡単なおさらいを

Devialet について (まさにそのまま飛んで行きそうなスタイルをしております)



Devialet(デビアレ)は2007年にパリで設立された新進気鋭のオーディオメーカーです。主宰者の一人である、ピエール・エマヌエル・カルメル氏の発明による、ADH(アナログ・デジタル・ハイブリッド)と呼ばれる独自の特許技術を持ち、このテクノロジーを根幹として、未来のオーディオ像ともいえる製品開発を行なう新世代の技術集団です。

独自技術である ADH (アナログ・デジタル・ハイブリッド) は、D級アンプのドライバー段を純A級アンプで構成することにより、A級アンプのクオリティを持った大出力アンプを実現できる優れた方法です。この基幹技術により、ハイエンドな性能を犠牲にすることなくコンパクトな製品を創り出すことに成功しています。

MAGNEPANについて    (この薄さには驚きです)



1969年の創業以来40年以上もの間、揺るぎない信念のもとに一貫してプレーナー(平面)型スピーカーに取り組み、世界のトップを走り続けているのが、米国ミネソタ州に本拠地を置く MAGNEPAN 社です。

スピーカーのほぼ全体を占める極軽量の振動板全体が振動し、均一な平面波を作り出すことにより、超高速レスポンスと空気が音を奏でているかのような透明さと軽やかさに加えて、箱鳴りを生じさせるエンクロージャーが存在しないことによる、歪みや濁りのないナチュラルでリアルな音色が特徴です。

それでは皆様のお越しをお待ちしております。


0 件のコメント:

コメントを投稿