2014年9月22日月曜日

配送設置

先日の納品は、この2点!!
Bowers & Wilkins 805SD PB, LINN MAJIK DSM


事前に、QNAPの HS-210 はお持ち頂いてデータの移行は事前に行っていたので
事前準備は万端!!

今回は、NASからのネットワーク再生の他、PCからのストリーミング再生
BDからの音声、iPadからの音源再生にインターネットラジオと
様々なソースを一手に引き受けるのが LINN MAJIK DSM



先ずは本体と各種ケーブルの接続、といっても、HDMI 入出力各1本、
LAN ケーブル 1本、電源ケーブル、そしてスピーカーケーブルと
上の入力数から見ると呆気ないくらいシンプルな構成。
それらをつなげ、本体正面右下のインシュレーター近くに有る主電源を入れると
スタンバイ状態を示すロゴマークだけが薄っすらとディスプレイに表示されます。
こうなれば、後は iPad Kinsky や Kinsky Desktop で
お好みの曲を再生してもらうだけです。

今回も大きなトラブルなく、すんなりと今まであったのでは?
と思う位に部屋に馴染んでいるのは大袈裟でない程よいサイズと
誇張の少ない音質がそうさせているのでしょう。

音をならしながら、細かな部分の設定を
15 も有る入力はややこしくなりがちなので
PC の LINN Konfig で使わない入力を非表示にし、使用する入力にはリネーム機能で
お客さんの分かり易い表示へ変更してより使い易く!!
さらに、現時点で使用しないデジタル出力をOFF
背面のLAN端子部分のアクセスランプもOFF
リモコンでのHDMI入力ボタン割り当てをした所で LINN Konfig の設定終了!

駆け足で PC からのストリーミングや iPad の音の再生
インターネットラジオ、BD の再生と説明しセッティングの完了となりました。


画像の平行が取れていませんが、BD 再生時の一コマ、レリゴーのアレです。
805SD も新品ながら良くなっていましたので、もう少し馴染んだら
さらに良くなって行くことでしょう。

越谷店 K

個人的に映画として観る場合は英語で、
アニメとして楽しむなら日本語で観る事が多いです。


*     *     *     *     *     *


『 いい音、見つけよう 』

ノジマオンライン オーディオスクェア
http://online.nojima.co.jp/front/contents/shop/2/info/

『 おかげさまで、オーディオスクェアは今年で10周年を迎えます 』







*     *     *     *     *     *




0 件のコメント:

コメントを投稿