2014年11月10日月曜日

試聴会前フライング試聴!!

15日に行われる、SPEC 888 & F1 の試聴会で使用予定の
フィンランド Amphion 3 が先行試聴可能になりました!!
Amphion スピーカーは『人の声を完璧な評価基準』として開発
各ユニットのシームレスな一体感と自然なバランスを追求しました。
との紹介文とともにやって来たスピーカー、先ずはその姿から


角度の問題で歪んで見えますが、エッジの立ったスクエアなキャビネットです。
色はマットホワイト


別アングルからもう一枚!

このスピーカーは12月からスペックにて取扱が開始される予定となっています。

珍しく少しスペックを
Argon 3
形式 : バスレフ型 2 Way スピーカー
ユニット : ツィーター 2.5 cm チタンツィーター
                 ミッドレンジ/ウーファー 16 cm アルミウーファー
クロスオーバー : 1,600 Hz
インピーダンス : 8 Ω
出力音圧レベル : 93 dB
再生周波数帯域 : 35 ~ 30,000 Hz
許容入力 : 20 ~ 150 W
サイズ : H 380 x W 191 x D 305
重量 : 11Kg

越谷店ではスタンドの高さが60 cm と低かったのでオーディオボードを更に追加しましたが
無垢の板と使ったTV ボードなどに、ちょんとのっかっていて機材は上手く隠して
使っていただくと、北欧らしく仕上がるのでは無いでしょうか?

個人的には、ツィーターの位置がチョッと耳の高さよりも
チョッと上くらいの方が良い気がするので、実際に聴いてみて頂いた上で
気に入った方は、スピーカーの置く高さも幾つか調整しますので
その違いも聴いてみて下さい。

越谷店  K

*     *     *     *     *     *


『 いい音、見つけよう 』

ノジマオンライン オーディオスクェア
http://online.nojima.co.jp/front/contents/shop/2/info/

『 おかげさまで、オーディオスクェアは今年で10周年を迎えます 』







*     *     *     *     *     *

0 件のコメント:

コメントを投稿