2016年12月11日日曜日

15年ぶりのScepter



オンキヨーはこれまでに数々の名スピーカーを送り出してきたブランドだ。
その中で1962年にスタートした“Scepterプロジェクト”。
このセプターの名を冠するスピーカーの登場は実に15年ぶりとなる。


いつも閲覧いただきましてありがとうございます。
オーディオスクェア越谷店の馬場です。

今日も激熱な話題をお届けします!
今年のオーディオ銘機賞で見事銅賞に輝いた、あのモデルが15年という歳月を経て復活!!
そして当店にやってきました。


PREMIUM SPEAKER & STAND
ONKYO SC-3 & AS-3
“Scepter”
定価300,000円(税別)/1台、60,000円(税別)/1台


■世界初のCNF(セルロースナノファイバー)を配合し、実用化した「ノンプレスONFウーファー」
■新開発の2.5cmリング型マグネシウム振動板を採用したコンプレッションドライバーを搭載した、スーパー楕円形状の「コンプレッションドライバーホーンツィーター」
■響きをコントロールする新開発「Resonance Sculpting Control」テクノロジーを施した、ラウンド形状採用の強靭なキャビネット
■電流面を一致させた素子マウント構造を採用したネットワーク回路
■独Mundorf社製コンデンサー
■低域の解像度が改善する奈良の老舗墨ブランド・古梅園の紅花墨塗布
■不要な音の反射を防ぐ「アルカンターラ Alcantara®」による品位あるバッフル仕上げ
■スピーカー端子:バナナプラグ対応ネジ式ターミナル バイワイヤリング対応
■付属品 / コルクスペーサー ×4、グリルネット ×1、ショートワイヤー×1セット

●型式:2ウェイ・バスレフ型
●ウーファー:20cmコーン型(ノンプレスONF)
●トゥイーター:ホーン型(2.5cmリング型マグネシウムコンプレッションドライバー)
●インピーダンス:4Ω
●最大入力:200W
●出力音圧レベル:87dB/2.83V/m
●再生周波数帯域:28Hz~50kHz
●クロスオーバー:3kHz
●サイズ:幅300×高さ484×450mm
●質量:24.1kg

1962年から継続しているスピーカーの高音質化研究開発プロジェクト“Scepter”が「低域から高域まで、過去にない過渡応答特性を持った全く新しいユニット群の開発」から誕生した全く新しいスピーカーシステム。
AS-3と組み合わせて使用することで、不要な共振を吸収することが可能となり、よりクリアな音場感を実現します。

オンキヨーの本気を体感ください。


皆様のご来店を心よりお待ちしております!!





【オーディオスクェアのWEBページがスマートフォンでも見やすくなりました(^^♪】







オーディオスクエア越谷店 馬場

お問い合わせはこちらからどうぞ
TEL : 048-990-1328
MAIL : audio-square104@nojima.co.jp
Twitter : @audio_square104

0 件のコメント:

コメントを投稿