2018年3月30日金曜日

【4月中旬発売予約受付中】FOSTEX CW-250D 音楽専用サブウーハー

いつも閲覧いただきましてありがとうございます。

新設計PWMアンプを採用。
超低域の再現能力がアップした「第三世代音楽専用サブウーハー」CW250D誕生。

発売に先駆け店頭でデモ機を試聴させて頂きました。

前モデルとの違いは新設計PWMアンプを採用。
フォステクスが提唱している「アドオン・サブウーハー」は、大型スピーカーでも再生が困難な超低域成分を再現し、音楽をリアルに熱く表現します。
驚くべきは、低域も然る事ながら、奥行きが出て高域を聞きやすく自然な印象に。
一度繋ぐと病みつきになってしまいそう。
FOSTEX以外のスピーカーでも、確りと良さを感じられます。
JBL DD66000に繋いでいる実例も有るとか。


FOSTEX CW250D 定価110,000円(税別)/台


4/28より店頭試聴可能です。
5/12には試聴会も予定しております。
アドオンに抵抗の有る方にも、この機会に是非お確かめ下さい。

オーディオスクエア越谷店
 お問い合わせはこちらからどうぞ
TEL : 048-990-1328
MAIL : audio-square104@nojima.co.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿